転職ノウハウ

ミイダスの仕組みと効果的な使い方【登録してみた感想は?】

こんな感じで「ミイダスに登録してみた/登録してみたいけど、実際どうなの?」という声がネット上にあふれていたので、こんな疑問に答えます。

  • ミイダスのサービス概要と仕組み
  • ミイダスでできること
  • ミイダス利用時の注意点

 

ミイダスは転職希望者と企業をマッチングするアプリで、転職後の想定年収を算出することにより自分の市場価値を知ることができる新感覚の転職サービスです。

この記事ではミイダスのサービス内容や利用するときの注意点、ミイダスを使った感想などについて詳しく解説します。

私-SARA-
私-SARA-
利用してみたいけどなんだか不安という方はぜひ読んでみてください。

\市場価値を無料診断してみる!/
ミイダス公式HP

 

ミイダスのサービス概要


ミイダスは人材紹介大手のパーソルグループが展開しています。(パーソルグループは国内でリクルートに次ぐ大手人材会社です。)

まだ新しいサービスですが、すでに利用企業は約30万社にのぼり、その数は日々拡大しています。

私-SARA-
私-SARA-
ミイダスを利用することで自分に合った地数の企業を紹介してもらえます。

大きな特徴は前述のとおり、自分の市場価値(想定年収)を知れること。

アプリに登録して2030個程度の質問に答えていくと「年収○○万円」と想定年収が算出され、転職市場での自分の価値を知ることができます。

そして、この情報をもとにアプリ経由で企業から面接確約オファーをもらうことができます。

登録は5分程で完了できるので気軽に試してみることができます。もちろん全て無料。

まずは登録して、自分の市場価値を診断してみましょう!

\市場価値を無料診断してみる!/
ミイダス公式HP

ミイダスの仕組み

ここではさらに詳しくミイダスについて解説していきます。

ミイダスではダイレクトリクルーティングという方法で展開しているため、転職エージェントを通さずに転職可能です。

ダイレクトリクルーティングとは、企業から求職者へ直接アプローチする転職方法です。

従来は求職者が応募するスタイルが一般的でしたが、ミイダスを利用すればあなたに興味のある企業から声がかかる仕組みで回っています。

私-SARA-
私-SARA-
人口減少に伴い優秀な人材の採用が難しくなっている中、企業としても待ちの姿勢ではなく「攻め」の姿勢が必要になっています。

ミイダスでできること2

ミイダスでできることをまとめると以下のとおりです。

自己分析ツール

ミイダスでは先程紹介した市場価値分析だけでなく以下のようなサービスを利用できます。

市場価値診断 7万人の転職データから、類似した経歴・スキルを持つ ユーザーへのオファー実績から算出。 また、企業の選考条件に合致した企業数も算出。
コンピテンシー診断 あなたの強みやストレス要因、 相性の良い上司・部下など、ビジネスマンとしての あなたのコンピテンシー(行動特性)を分析します。
パーソナリティー診断 あなたの生まれ持った個性や 心のコンディションを診断し、どうすれば仕事の場面で最大限力を発揮できるのかを分析します。

引用元:ミイダス公式ホームページ

私も転職活動時に市場価値診断を使ってみたところ、結果はこのように表示されました。(以下は実際の画像)

当時の年収より高くてびっくりしたのですが、転職活動時の自信につながりましたね。

 

面接確約オファーをもらえる

自分で転職先を探すよりもオファーをもらえることでより多くの選択肢を持つことができるのは大きなメリット。

働きながらの転職活動は本当に時間がなくて大変なので、そこで自分の希望に近い企業からスカウトがあると助かりますよね。

最近では以下のような大手ホワイト企業もミイダスを導入しているので、これらの企業から声がかかるかもしれませんよ。

✓ミイダス利用企業(一部)

日清食品ホールディングス、ヤクルト、森永乳業、ヤマハ、ユニリーバ、丸紅、博報堂、ドコモ、IBM、ヤフージャパン、オリエンタルランド、資生堂、マイクロソフト、ANA

\市場価値を無料診断してみる!/
ミイダス公式HP

ミイダスを利用するときの注意点

メリット豊富なミイダスですが、新しいサービスだけに不安な要素がいくつかあります。

注意すべきポイントをまとめているので、利用前に読んでみてください。

想定年収は高めに表示されることが多い

前章でもお伝えしましが、実際に市場価値診断を利用してみたところ、当時の年収よりもだいぶ高い金額が表示されました。

他の口コミを見ても同様の意見が多かったので、市場価値については12割減くらいで見ておいたほうがいいかもしれません。

 

ミイダス単体だけは少し不安

ミイダスへの登録だけで企業からのオファーがもらえるので面接がうまくいけばそのまま転職も可能です。

でも、面接対策や転職相談などの細かいサポートはないので、転職エージェントも併用したほうが安心です。

おすすめの転職エージェントについては以下を参考にどうぞ。

■第二新卒・20代におすすめの転職エージェントはこちら↓

転職エージェント名 特徴・強み
ネオキャリア 私が第二新卒のときに希望の転職の実現をサポートしてくれたエージェント。規模は大きくないですが、第二新卒の特性を熟知した的確なアドバイスとコンサルタントの熱心さは秀逸。第二新卒なら利用してみる価値ありです。
マイナビジョブ20’s 転職業界大手のマイナビが第二新卒・20代向けに展開する転職支援サービス。大手だけに求人数が多く信頼感もあります。第二新卒向けのサポート体制が充実しているので、きめ細やかなサービスを受けたい人には向いています。
dodaエージェント 業界でも豊富なデータベースを所有しているのが特徴。登録しておけば、このデータベースを利用する他の第二新卒に強い多数の転職エージェントからスカウトしてもらうことができ、自分に適した求人にたどり着きやすくなります。

第二新卒・20代の転職に強いエージェントの詳細は以下の記事からどうぞ。

あわせて読みたい
第二新卒で本当に役立った転職エージェント厳選5社【これで安心】 こんな疑問に答えます。 第二新卒が転職エージェントを使うべき理由 第二新卒で本当に役立った転職エージェント厳...

 

■30代の転職で本当に役立つ転職エージェントはこちら↓

転職エージェント名 特徴・強み
dodaエージェント 業界ナンバー2。非公開の求人数が豊富で質が高いだけでなく、優秀なキャリアアドバイザーが多い転職エージェント。応募書類の添削や面接対策は転職者からも好評。
リクルートエージェント 扱う求人数転職決定数が圧倒的ナンバー1。あらゆる求人を幅広く掲載しているのが特徴で、他社にはない非公開求人を多数抱えている。
JACリクルートメント ハイキャリア案件については国内でもっとも強い転職エージェント。外資系や日系の海外事業関連の職種などグローバル案件が豊富であることが特徴。

30代におすすめの転職エージェントについては以下の記事でさらに詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【転職2回でわかった】おすすめの転職エージェント・サイト厳選9社私はこれまでに2回転職しましたが、その過程で多くの転職エージェントや転職サイトを利用してきました。 実際に役立ったのはその中でも一...

 

現在の勤務先にバレるリスク

この心配をする人がとくに多いのですが、ミイダスを利用してバレたというケースは聞いたことがありません。

というのも、ミイダスに登録する際にそもそも氏名や住所などを入力する項目がないからです。

また、公開したくない企業に対してはプロフィールの閲覧をブロックできるなど、企業側が個人を特定できない仕組みになっているので安心です。

私-SARA-
私-SARA-
どうしても心配な場合はこのブラック機能を使いましょう。

まとめ: 転職活動中にミイダスを登録しておく価値あり

自分の市場価値を知ることができたり、簡単な登録だけで自分に興味を持ってくれる企業から書類選考なしで面接オファーをもらえるのはミイダスだけです。

簡単な登録だけで自分にとって有益な情報を得られるし、条件が合えばそのまま転職することも可能なので、転職したいならとりあえず登録して、利用してみる価値は高いですよ。

\市場価値を無料診断してみる!/
ミイダスからオファーを受け取る

あわせて読みたい
初めての転職マニュアル【20代で一度はチャレンジすべし】 こんな疑問に答えます。 初めての転職を20代で経験すべき理由 転職活動の具体的な手順 初めての転職活動...
あわせて読みたい
転職で年収を上げる誰でも使えるテクニック【注意点あり】 転職しようとすると誰もがこういった悩みに直面しますが、今回はこんな疑問にお答えします。 転職で年収を上げる...

 

スポンサーリンク